施工事例

滑り止め施工

電話をかける

受付時間 9:00〜19:00  定休日 日曜

滑り止め施工日記

▽カテゴリー 一覧

総数44件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

大阪府東大阪市 Yさま
今回の滑り止め施工で使用するSBSは
フローリング、長尺シート、Pタイルなどの床材に対して
滑り止め効果を発揮する新しいタイプの滑り止め剤になります。

まず、既存のワックスをすべて取り除き綺麗な状態にします。


その後、SBSを塗っていきます。


光沢がある方が塗布後です。


滑り止め効果はもちろん、防汚処理としても高い効果を発揮しますので、
油性マジックで落書きをしてもアルコールで軽く拭くだけで綺麗に消えてしまいます。

SBSは滑り止め効果だけなく、汚れや傷から床を守る
防汚効果を兼ね備えた従来のワックスとは異なる滑り止めSBSになります。

大阪府大阪市 Fさま
大阪市内の戸建住居で玄関タイル滑り止め施工を施しました。

今までは滑り止めテープを貼って対策をしていましたが
やはり見栄えが・・
という事で、今回はスリップバスターシステムによる滑り止め対策に切り替えることになりました。

1.既存の滑り止めテープを撤去
まずは既存の滑り止めテープを撤去して、綺麗に磨き上げます。
既存の滑り止めテープを撤去 既存の滑り止めテープを撤去 既存の滑り止めテープを撤去
本来の綺麗な玄関にもどしてから、いよいよ施工開始です。

2.スリップバスターシステムによる滑り止め加工
玄関などに溶剤が飛び散らないように養成後、施工をはじめます。
といっても大掛かりな重機が現れるわけではなく、見た目は玄関を掃除しているだけの様に見えます。
スリップバスターシステムによる滑り止め加工 スリップバスターシステムによる滑り止め加工
以上で完了です!
見た目は綺麗な玄関タイルのままですが、これで滑り止めの効果は十分に発揮できます。

スリップバスターシステムによる滑り止め加工

総数44件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

お気軽にお問い合わせください。

滑り止め施工のご相談